英ロイズ:政府と1500億円相当の企業向け融資保証で合意-FT紙

【記者:内田良治】

8月31日(ブルームバーグ):英金融大手ロイズ・バンキン グ・グループは、総額100億ポンド(約1兆5100億円)の企業 融資保証スキームから、10億ポンド相当の2回目の適用を受け ることで英企業省と合意した。英紙フィナンシャル・タイムズ (オンライン版)が31日報じた。

同紙によれば、ロイズの既存の企業向け短期融資ポートフォ リオについて、リスクの半分を政府が保証する代わりに企業向け の貸し出しを増やす合意が数日前にまとまった。

英政府は4月、公的資金の注入を受けたロイズおよびロイヤ ル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)との間で、同様の 10億ポンド相当の融資保証の適用を取り決めた。

マンデルソン企業相が1月に発表したいわゆる「運転資金ス キーム」は、欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会の承 認を待つため、3月1日までに開始するとしていた予定が数週間 遅れた。来年1月の終了までに100億ポンドを使い切る可能性 はますます小さくなったようだと同紙は指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE