豪中銀は政策金利3%で据え置きの予想、利上げ示唆も-BN

ブルームバーグ・ニュースが 実施したエコノミスト調査によると、オーストラリア準備銀行 (RBA)は5カ月連続で政策金利を据え置くとともに、景気好 転に伴い利上げする方針を示唆する可能性がある。

スティーブンスRBA総裁は政策決定をシドニー時間1日午 後2時30分(日本時間同1時30分)に公表する。ブルームバ ーグ調査によると、政策金利である翌日物オフィシャル・キャッ シュレートが現行の3%で据え置きになると回答者17人全員が 予想した。

スティーブンス総裁は先月、政策金利をある段階で「緊急時 の水準」から引き上げる方針を示した。別のアナリスト調査によ ると、2日発表される2009年4-6月期の経済成長率は過去5 四半期で最高となる見通し。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)のシニアエコノ ミスト、アラン・オスター氏(メルボルン在勤)は「消費者と企 業の景況感が最近、急回復しているため、RBAは現行金利が引 き続き適切かどうか問題として取り上げるだろう」と指摘。同氏 はRBAが政策金利を11月までに0.25ポイント引き上げ、12 月と来年2月にも同様の幅で追加利上げすると予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE