米アップル:9月9日に「ロック」イベント開催へ-新製品発表か

米コンピューター・電子機器大手 のアップルは9月9日、「ロックンロール」と題するイベントをサンフ ランシスコで開催する。スティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CE O)が肝臓移植手術後初めて公の場に登場する機会となる可能性もあ る。

アップルが8月31日に招待状を送付したイベントの題名は、ロ ックバンドのローリング・ストーンズの歌詞から借用した「It’s only rock and roll, but we like it」。同イベントは売上高の約4 分の1を合わせて占める携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッ ド)」と音楽・映像配信サービス「iTunes(アイチューンズ)」 に軸足を置いたものとなる見通し。

パシフィック・クレスト・セキュリティーズのアナリスト、アン ディ・ハーグリーブズ氏は、アップルが「iPodタッチ」などのモ デルでカメラ機能を追加した最新版を発表する可能性があると予想す る。同社はまた、音楽配信サービスで競合するアマゾン・ドット・コ ムなどに対抗し、「iTunes」で販売する楽曲にアーティストのイ ンタビューなどのコンテンツを追加する可能性もある。アップルにと って新学期と年末商戦は売上高が最も好調な時期にあたる。

ハーグリーブズ氏は「アップルは成長企業であり、株価は成長企 業並みであるため、新製品が極めて重要だ」と指摘。「音楽は引き続き 同社の優位性の中核を成す要素であり、iTunesはデジタル音楽 の要だ」と語った。

ジョブズCEO(54)は昨年10月14日の企業イベントでパソ コン「マッキントッシュ」のノートブック型新製品を発表して以来、 公の場に姿を見せていない。昨年病気で体重が減少したため1月に療 養休暇入りし、6月末に職場復帰していた。同社広報のスティーブ・ ダウリング氏はジョブズ氏がイベントを司会する可能性についてコメ ントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE