米国株(31日):続伸、GDPを好感-ダウは月間8.6%高

米株式相場は小幅続伸。国内総生 産(GDP)が予想を上回り、リセッション(景気後退)から脱却し つつあるとの思惑が高まり、買いが入った。ダウ工業株30種平均は月 間ベースで2002年以来の大幅高。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。