米下院:最大20億ドル追加支出法案を可決-中古車買い替え支援策

米下院本会議は31日、中古車買い替 え支援策に最大20億ドルを追加支出する法案を可決した。票決は316 対109。同措置は中古車を新車に買い換える消費者に奨励金を付与する もので、実施から1週間で10億ドルの資金をほぼ使い切っていた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。