金融庁:カブコム証に業務改善命令、元社員によるインサイダー取引

金融庁は31日午後、三菱UFJフィ ナンシャル・グループ傘下のカブドットコム証券に対し、元社員がイン サイダー取引をするなど内部管理体制に問題があったとして、業務改善 命令を発動したと発表した。

金融庁は6月、同証の元社員らが公開前の重要情報を基に自社株を 売買したことがインサイダー取引(金融商品取引法違反)にあたるとし て、計82万円の課徴金納付命令を出している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE