東電:通期予想見送り-柏崎刈羽原発7号機営業再開遅れ

東京電力は31日、第1四半期(2009 年4-6月期)決算を発表したが、今回も今期(2010年3月期)の業 績予想を見送った。柏崎刈羽原子力発電所7号機(出力・135万6000 キロワット)で不具合が見つかり営業運転再開が遅れていることが理 由だが、3期ぶりの黒字転換目標に水を差した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。