来週の金相場は下落か、「夏場の安値圏」に向かう公算-調査

ブルームバーグ・ニュースの週間 調査によると、来週の金相場は下落し、北半球の「夏場の安値圏」に 向かう可能性がある。投資家の売りが拡大しているのが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。