ポーランドに再び投資家の熱い視線-通貨、株式、債券相場が好調

東欧諸国が金融危機に見舞われる との観測から、投資資金がポーランドから流出して5カ月がたった。 現在では、世界的なリセッション(景気後退)を免れるまれな国とし て、同国に資金が戻りつつある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。