UBSでの資産隠し、自主開示する米国人が急増中-訴訟は和解模索中

スイスの銀行UBSが脱税をほう 助した疑いがあるとして米政府が米国人顧客5万2000人の氏名公表 を求めた訴訟で和解を模索する交渉が進むなか、数百人が自主的にオ フショア口座の存在を明らかにしつつある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。