バフェット氏:中国自動車メーカー比亜迪の株式取得完了-9.89%

米著名投資家ウォーレン・バフェ ット氏率いる米保険・投資会社バークシャー・ハサウェイは30日、中 国の電気自動車メーカー、比亜迪(BYD)の株式9.89%の取得を完 了した。BYDの株価はバークシャーが出資を発表したときの水準か ら5倍に値上がりした。

BYDが香港証券取引所に提出した資料によると、中国証券監督 管理委員会(証監会、CSRC)はバークシャーの出資を承認した。

昨年9月にBYDがバークシャーからの出資を受け入れることで 合意して以来、BYDの株価は上昇し、バークシャーの含み益は約10 億米ドル(約955億円)に上る。

新鴻基証券のアナリスト、バリー・レオン氏は「投資家は、BY Dの電気自動車事業の潜在的な成長力を好感している」と指摘。「代替 エネルギー部門は間違いなく、今後も中国政府からの支援を受けるセ クターの1つだ」と述べた。レオン氏はBYDの投資判断を「バイ(買 い)」としている。

バークシャー傘下のミッドアメリカン・エナジー・ホールディン グスは昨年、BYDの新株2億2500万株を1株当たり8香港ドル、総 額18億香港ドル(約222億円)で取得することで合意。30日の終値 に基づく評価額は約94億香港ドルとなる。

30日の香港市場では、中国最大の充電池メーカーでもあるBYD の株価は前日比1.3%安の41.65香港ドルで取引を終えた。バークシ ャーによる同社株の取得完了は、取引終了後に発表された。

BYDの王傳富社長は昨年、バフェット氏からの出資によって中 国7位の自動車メーカーであるBYDは支えられ、海外での信用が高 まり、潜在的な顧客に安心感を与えることになると述べた。BYDは 昨年12月、世界初の量産型プラグインハイブリッド車「F3」の販売 を開始した。

-- Tian Ying in Beijing with assistance from Mark Lee in Hong Kong. Editors: Paul Panckhurst, Nerys Avery

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Tian Ying in Beijing at +86-10-6649-7571 or ytian@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bret Okeson at +81-3-3201-8335 or bokeson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE