米連邦地裁が第一三共の主張認める-米マイランとの訴訟で

米ニュージャージー州の連邦地裁は 30日、第一三共の高血圧症治療薬「エイゾール」と「ベニカー」につ いて、米マイラン・ラボラトリーズによるジェネリック薬(後発医薬品 )販売を2016年まで差し止め可能にする判断を下した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。