短期市場:翌日物は調達需要、月末の資金決済で-日銀オペ金利低位

短期金融市場の無担保コール翌日 物は0.10%で推移。月末の決済に伴う資金需要が高まったが、取引水 準は安定していた。日本銀行はこの日もターム(期日)物の資金供給 オペを潤沢に実施し、オペの落札金利は低水準が続いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。