米FRB:ベアーSとAIG資産評価額引き上げ-含み損減少

米連邦準備制度理事会(FRB) は30日発表した29日終了週のバランスシート(貸借対照表)週間報 告で、昨年のベアー・スターンズとアメリカン・インターナショナル・ グループ(AIG)の救済に伴って取得した両社資産の評価額(6月 末時点)を15億ドル(2.5%)増額し、計622億ドル(約5兆9400 億円)とした。潜在的な納税者の負担が軽減されたことになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。