コンテンツにスキップする

7月30日の欧州マーケットサマリー:株が続伸、決算を好感

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.4069 1.4050 ドル/円 95.69 94.99 ユーロ/円 134.63 133.45

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 225.25 +4.88 +2.2% 英FT100 4,631.61 +84.08 +1.8% 独DAX 5,360.66 +90.34 +1.7% 仏CAC40 3,435.49 +69.87 +2.1%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.33% +.00 独国債10年物 3.42% -.00 英国債10年物 3.95% -.02

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 932.50 +1.50 +.16% 原油 北海ブレント 69.83 +3.30 +4.96%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は続伸。ダウ欧州600指数は8カ月ぶり高値を付け た。BTグループやアルカテル・ルーセント、フォルクスワーゲン (VW)などの欧州企業がこの日発表した4-6月期決算で、アナリ スト予想を上回る内容だったことが材料となった。

英固定電話会社、BTは13%の大幅高。固定電話ネットワーク 最大手、フランスのアルカテル・ルーセントは、11四半期ぶりに黒 字となったことが好感され、9.4%上げた。ドイツの自動車メーカー、 フォルクスワーゲンは5.7%上昇。同社の4-6月期の減益幅が予想 よりも小幅だったことが買いにつながった。

ダウ欧州600指数は前日比2.2%高の225.25と、昨年11月 5日以来の高値を付けた。今月10日以降では14%上げている。

ストアブランド・アセット・マネジメント(オスロ)のファンド マネジャー、エスペン・ファーネス氏は「失望することなく、予想を 上回る業績が続いている。企業の業績見通しはより堅固で、一部で予 想されたほど悪くなく、状況が安定しつつある兆候を示している。経 済は今、恐らく底打ちしつつあるが、回復には幾らか時間がかかるだ ろう」と語った。

今月8日以降に決算を発表したダウ欧州600指数の構成銘柄の うち半数以上が、1株当たり利益でアナリスト予想を上回った。デー タによると、同指数の構成企業の4-6月期は平均で37%減益とな ったが、151社中91社の業績が予想を上回っている。

30日の西欧市場では、18カ国すべてで主要株価指数が上昇。ダ ウ・ユーロ50種株価指数は前日比2.1%高、ダウ・欧州50種株価 指数は2.2%上げた。

BHP、リオ・ティント

オーストラリアの鉱山会社、BHPビリトンは5.2%上昇。ニュ ーヨークとロンドンの両市場で、銅相場が3日ぶりに上昇したことが 材料となった。同業の英アングロ・アメリカンは4.5%高、英豪系リ オ・ティントは7.2%上げた。ダウ欧州600指数の産業別19グルー プの中で資源銘柄は6%高と、最大の上げを演じた。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ドイツ2年債利回りが1カ月ぶり高水準に近づ いた。株高で安全投資としての国債需要が減退したほか、イタリアが 100億ユーロ強の国債を入札したことが材料視された。

世界の株式相場の指標、MSCI世界指数が3日ぶりに反発し、 欧州ダウ600指数も上昇したことを受け、ドイツ国債は一時下落し た。イタリアはこの日、期間3年、7年、10年の国債入札を実施し た。

コメルツ銀行の金利ストラテジスト、デービッド・シュノーツ氏 (フランクフルト在勤)は「欧州債は、供給要因と株式相場の動向に 左右されている」と指摘した。

ロンドン時間午後5時40分現在、2年債利回りは1.33%。一 時は1.37%まで上げ、28日に付けた1カ月ぶり高水準まで3ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)に迫った。同国債(表面利率

1.5%、2011年6月償還)は前日比0.01ポイント下げ100.31。 10年債利回りは1bp上昇し3.43%となった。

◎英国債市場

英国債相場は上昇。ロンドン時間午後5時現在、10年債利回り は前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げ、

3.94%。2年債利回りは1.34%と前日からほぼ変わらず。

メリルリンチ指数によると、7月の英国債の投資収益は1.9% のマイナス、ドイツ国債はプラス0.3%、米国債はマイナス0.4%だ った。

バークレイズのテクニカル分析の世界責任者、ジョーダン・コー ティック氏(ニューヨーク在勤)は29日付リポートで、10年債は今 後も下げ続け、利回りが4.10%まで上昇する可能性があると記述し た。

また、RBCキャピタル・マーケッツは27日、イングランド銀 行(英中央銀行)が資産購入プログラムを休止すれば英国債相場は下 落する可能性があるとの見方を示した。英中銀は30日、1250億ポ ンドの現行枠での購入が終了したと発表した。同中銀は買い取り規模 変更をめぐり8月6日開催の政策決定会合で協議する。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Yoshito Okubo 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE