富士通:通期の利益予想を上方修正、電機業界で一歩先に

情報システム構築で国内最大手の 富士通は30日の4-6月決算発表に合わせ、通期(2010年3月期) 業績予想を上方修正した。純利益見通しを従来比50億円増の250億円、 営業利益については同100億円増の900億円とした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。