ソフトバンク大台乗せ、ドコモ減る:4-6月営業益で明暗

国内通信3位ソフトバンクと携帯 電話最大手NTTドコモは30日、第1四半期(4-6月)決算を発表 した。営業利益で見ると、ソフトバンクが過去最高を更新し初の1000 億円台に乗せた半面、ドコモは15%減と、明暗を分けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。