米シティ:アジア太平洋で収益性向上予想-マレーシアで来年4店開設

米シティグループは、アジア太 平洋地域の収益性が高まるとの見通しを示した。同行は、昨年過去最 大の赤字を計上し、米政府の救済措置を受けている。

アジアの従業員の信頼感向上を目的に域内を訪問しているビクラ ム・パンディット最高経営責任者(CEO)は、クアラルンプールで 記者団に対し、同行が来年、マレーシアで4店舗を開設する計画だと 語った。

訪問日程が非公開だとして匿名を条件に語った複数の関係者によ れば、同CEOは今週初めに香港、29日にシンガポールを訪れた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE