JT:第1四半期営業益24%減、円高で海外収益が目減り

たばこ販売数量世界3位JTの第 1四半期連結決算は、本業の儲けを示す営業利益が前年同期比で24%減 少した。海外たばこ事業の収益が円高といった通貨要因で目減りした影 響が大きかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。