米富裕層がIRSに殺到、過去の脱税行為認める-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジャー ナル(WSJ、オンライン版)は30日、米国の富裕層納税者が過去の 脱税行為を認める申請が、内国歳入庁(IRS)に殺到していると報じ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。