米アメックス:財務省のワラント買い戻し、323億円-公的資金を完済

利用額で米最大のクレジットカー ド会社、アメリカン・エキスプレス(アメックス)は29日、米財務省 が保有するワラント(新株予約権)を3億4000万ドル(約323億円) で買い戻したことを明らかにした。これにより同社は、金融安定化策の 下で注入された公的資金を完済した。

発表資料によれば、アメックスが買い戻したワラントで政府は 2430万株の普通株取得が可能だった。優先株の配当金を含めたアメッ クスの政府への支払額は、年率26%のリターンに相当するという。

同社は先月17日、優先株33億9000万ドル相当を政府から買い戻 したと発表している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE