三井不:第1四半期純利益2.5倍161億円-賃貸・分譲堅調

国内不動産首位の三井不動産が30 日発表した第1四半期(4-6月期)の連結純利益は前年同期比2.5 倍の161億円だった。住宅分譲とオフィス賃貸が堅調に推移し、投資 家向け分譲も利益に寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。