米下院委員会の民主党議員、医療保険改革法案で合意-週内採決も

米下院エネルギー・商業委員会 の民主党議員は29日、医療保険改革法案について合意した。数週間 の遅れが出ている法案手続きは、今回の合意を受けて前進する見通し だ。

合意は、エネルギー・商業委員会での週内の採決実施に道を開く 可能性がある。同委での採決は、法案をまとめる3つの下院委員会で 最後となる。ただ議員たちは、下院本会議では同法案を9月まで取り 上げないことで合意している。上院指導部も先週、法案で合意が形成 されていないため、採決を秋まで延期することを決めた。

この日の合意にかかわったマイク・ロス下院議員(アーカンソー 州、民主)は「われわれはトルーマン元大統領以来の大規模な改革を 成し遂げようとしている」とし、「急ぐのはやめよう」と述べた。

合意には、法案に伴う費用を10年間で1兆ドル未満に減らすこ とや、民間医療保険会社に対抗するため政府が運営する新たなプログ ラムの整備、保険を提供しない雇用主への罰則を制限することが含ま れている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE