ホンダ株5月来の3000円回復、今期利益予想を上方修正

国内2位の自動車メーカー、ホン ダの株価が一時前日比9%高の3020円と続伸し、5月7日以来となる 3000円台を回復した。日本や中国での四輪車販売やコスト削減が想定 を上回っているとして、今期(2010年3月期)の純利益予想を38%上 方修正した、と前日の取引終了後に発表。これを手掛かりにした買いが 先行した。

野村証券金融経済研究所の野口正太郎アナリストは30日付のレポ ートで、ホンダ株について「引き続き米国を中心とした販売動向はリス ク要因だが、コストダウンや販管費の減少等を含めた構造改革の効果拡 大を評価」とし、投資判断を従来の「2(中立)」から「1(買い)」、 目標株価を2900円から3300円に引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE