コンテンツにスキップする

日産自株が年初来高値、第1四半期営業損益が黒字転換

仏ルノーと資本・業務提携関係 にある日産自動車の株価が一時、前日比8.7%高の686円と続伸し、 前日につけた取引時間中の年初来高値を34円塗り替えた。日産自が 前日発表した第1四半期(4-6月期)連結営業利益は116億円と、 前第4四半期の2304億円の赤字から大幅に改善。これを手掛かりに した買いが優勢となっている。

東海東京調査センターの加藤守アナリストは、日産自の業績につ いて「予想以上に強く、驚き」とした上で、「各国政府によるインセ ンティブはこれからもっと数字に表れてくるので、中間期に上振れる 可能性がある」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE