6月鉱工業生産は4カ月連続上昇-四半期は56年ぶり上昇率

6月の日本の鉱工業生産指数は、 電子部品・デバイスや鉄鋼などがプラスに寄与し、前月比で4カ月連 続上昇した。輸出の持ち直しや内外での在庫調整の進展を背景に、4 -6月期は前期比で5四半期ぶりのプラスに転じ、56年ぶりの上昇率 を記録した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。