東京ガス:第1四半期純利益は332億円に倍増-LNG下落が寄与

都市ガス国内最大手の東京ガスは 30日、第1四半期(2009年4-6月期)の連結純利益が前年同期比倍 増の332億円になったと発表した。原料費の液化天然ガス(LNG) 価格の下落が大きく寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。