独ダイムラーの4-6月:3期連続の赤字、メルセデス低迷

世界2位の高級車メーカー、ドイ ツのダイムラーが29日発表した2009年4-6月(第2四半期)決算 は、リセッション(景気後退)で「メルセデス・ベンツ」部門の販売 が低迷し、3四半期連続の赤字となった。同社は、営業利益は「徐々 に回復する」との見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。