IMF専務理事:準備通貨としてドルの役割脅かされていない

国際通貨基金(IMF)の ストロスカーン専務理事は29日、世界の準備通貨としてのドルの 主導的な役割は全く脅かされていないとの認識を明らかにした。フ ランスの国際ニュース専門テレビ局、フランス24とのインタビュ ーで語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。