中国株は回復へ、銀行融資規制観測は事実無根-K・フィッシャー氏

富豪で投資家のケネス・フィ ッシャー氏は30日、昨年11月以来の大幅安となった中国株につ いて、同国政府が銀行融資を抑制するとの観測は事実無根のため、 年末にかけて上昇するとの見通しを示した。

フィッシャー氏は電話インタビューで、中国経済の「好調さ は他の諸国に比べて群を抜いている。中国政府がこの状態に水を差 そうとすることはない」と説明。融資を制限することによって受け られる「恩恵はまったくない」と指摘した。同氏はフィッシャー・ インベストメンツの最高経営責任者(CEO)として280億ドル の資産を運用、うち約9億ドルを中国株に投資している。

29日の中国株は大幅安。昨年の安値から2倍以上になった株 式市場への資金流入を中国政府が抑制するとの観測が背景にあった。 中国誌、財経(オンライン版)は、中国人民銀行が銀行に準備金の 拡大を命じる可能性があると報道。通信社マーケット・ニュース・ インターナショナル(MNI)は、投資家は監督当局が株式取引に 課す税率を引き上げることを懸念していると報じた。

29日の上海総合指数は5%安と、昨年11月以来の大幅下落。 ハンセン中国企業株指数は3.5%安だった。

フィッシャー氏はインタビューでさらに、インフレは抑制さ れているため、中国が銀行融資を抑制する必要はないと指摘した。 中国政府の発表では、6月の消費者物価は前年同月比1.7%減と、 5カ月連続で減少、1999年以来の減少幅となった。

-- Editors: Lester Pimentel, Laura Zelenko

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Catarina Saraiva in New York at +212-617-2300 or Asaraiva5@bloomberg.net; Michael Patterson in London at +44-20-7073-3102 or mpatterson10@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Papadopoulos at +1-212-617-5105 or Papadopoulos@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE