【米注目株】アカマイ、コムスコープ、ハートフォード、シマンテック

29日の米国株市場取引終了後の主 な注目銘柄は以下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間午後5 時半(日本時間30日午前6時半)時点。S&P500種先物(9月限) は0.1%高の976.9。

アカマイ・テクノロジーズ(AKAM US):9.4%安の18.49ドル。 インターネットを通じたコンテンツ(情報の内容)配信・インフラ提供 で世界最大のアカマイ・テクノロジーズの2009年4-6月(第2四半 期)の一部項目を除く1株利益は40セントと、アナリスト予想平均を

1.5%下回った。

コムスコープ(CTV US):12%安の22.60ドル。高性能通信ケー ブルメーカーのコムスコープは2009年7-9月(第3四半期)の売上 高が最大8億ドルになるとの見通しを示した。アナリスト予想平均(8 億8100万ドル)を下回る水準。

ハートフォード・ファイナンシャル・サービシズ・グループ(HIG US):2.6%高の15.35ドル。保険会社のハートフォード・ファイナン シャル・サービシズ・グループの2009年4-6月(第2四半期)決算 は、純損失が1年ぶりの低水準となり、一部項目を除く1株あたりの営 業利益がアナリスト予想を上回った。株式相場の上昇が寄与。

シマンテック(SYMC US):7.4%安の15.97ドル。コンピュー ターウイルス対策ソフト最大手のシマンテックの2009年7-9月(第 2四半期)の利益と売上高の見通しは、アナリスト予想を下回った。顧 客企業がデータ保護を目的とした投資を削減したことが原因。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE