NY原油(29日):大幅続落、予想外の在庫増加で-終値63.35ドル

ニューヨーク原油相場は続落し、 3カ月ぶりの大幅な値下がりを記録。米エネルギー省が発表した週間 統計で、原油在庫が予想に反して増加したことを嫌気した。在庫増は 原油輸入が増えた一方、製油所の稼働率が低下したことが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。