米ゴールドマン:投機抑制は市場に悪影響も、CFTC公聴会で証言

米ゴールドマン・サックス・グ ループのマネジングディレクター、ドン・カストゥーロ氏は29日、 投機抑制に向けた取り組みは市場に悪影響をもたらす可能性があると の見解を表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。