米コノコフィリップス:4-6月期は76%減益、原油相場の下落で

米石油3位のコノコフィリップ スが29日発表した4-6月(第2四半期)決算は、前年同期比 76%の減益だった。エネルギー価格の下落が影響した。

発表資料によると純利益は13億ドル(1株当たり87セント) と、前年同期の54億4000万ドル(同3.50ドル)から減少した。

同社は今年の設備投資を37%縮小し、1月には4%の人員削減 計画を発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE