新興市場株が下落、中国株急落で-原油と銅下げ、円とドルは上昇

29日の中国株式市場では、同国政 府がバブル阻止に向け投資を制限するとの観測を背景に上海総合指数 が8カ月で最大の下落を演じ、新興市場株相場の下げにつながった。 原油や銅など商品も安くなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。