中国:1-6月の債券発行・取引が増加、銀行間市場で-人民銀

中国人民銀行(中央銀行)は29 日、2009年1-6月(上期)の国内銀行間市場での債券の発行と取引 が増加したと発表した。

人民銀の資料によれば、銀行間市場での新発債の発行額は、前年 同期比72%増の1兆7000億元(約24兆円)。取引高は34%増の21 兆7000億元。金融機関同士の貸出額は6.9%増の7兆9000億元に上 った。

人民銀は、上期の中国の金融市場には「潤沢な流動性」があった と指摘。また詳細は言及せずに、この間の金融サービス市場は安定し ていたとの認識を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE