中国建築工程:上場初日は56%高で終了-売買高大きく膨らむ

中国最大の住宅建設会社、中国建 築工程は、上海証券取引所への上場初日の29日、新規株式公開(IP O)価格を56%上回って取引を終えた。中国の景気回復が需要を拡大 させるとの期待が背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。