クレディ・スイス証:民主党政策でGDP0.4~0.6%程度押し上げ

クレディ・スイス証券の白川浩 道チーフエコノミストは29日付のリポートで、民主党が27日公表 したマニフェスト(政権公約)に盛り込まれた「子ども手当」などの 政策が実現すれば、2010年度の実質国内総生産(GDP)を0.5% から0.6%、11年度は0.4%程度、それぞれ押し上げるとの試算を 示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。