東洋電:北京地下鉄向け車両用電機品を受注-総額約100億円

東洋電機製造は29日、中国北京市 (北京市軌道交通建設管理有限公司)から3路線528両分の車両用電機 品を総額約100億円で受注したと発表した。日本国内と中国の国内でそ れぞれ約50億円ずつ生産する。日本国内の生産分は2010年3月から納入 を開始し大半を2011年5月期決算に売上を計上できる見込みだとしてい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。