東芝:4-6月純損失は5倍の578億円に拡大、半導体赤字

半導体国内最大手の東芝が29日発 表した第1四半期(4-6月期)連結純損益は578億円の赤字と、世 界的な不況に入る前だった前年同期の約5倍となった。半導体事業の 赤字などが響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。