日産化:4-9月期純利益予想を上方修正、半導体など生産調整緩和で

日産化学工業は29日、第2四半期 (2009年4-9月)連結純利益予想を34億円に上方修正したと発表し た。従来予想は6億円だった。電子材料関連市場では中国をはじめとす る各国の消費刺激策などにより、液晶パネルメーカー、半導体メーカー が生産調整を緩和する動きが見られることが要因という。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。