【経済コラム】バーナンキFRB議長の君主制廃止を-A・スレイズ

英女王エリザベス2世の下には最 近、英国の経済専門家から金融危機を予測できなかったことを謝罪す る手紙が届いている。一方の米国では状況が異なり、エコノミストら は自国の君主に謝るどころか、君主を批判している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。