米アップルと中国聯通、iPhoneの収入分与しない公算-香港紙

米アップルと中国2位の携帯電 話サービス会社、チャイナ・ユニコム(中国聯通)が携帯電話端末 「iPhone(アイフォーン)」の中国販売契約で合意に達した場 合、中国聯通はサービス料金収入の一部をアップルに分与しない可能 性が高いと、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SC MP)が29日、複数の関係者の話を基に伝えた。

同紙によると、中国聯通は、アップルが収入分与の義務を取り下 げることを条件に、中国で初年度に少なくとも100万台のiPhon e販売を目指す方針。収入分与をめぐる対立は、アップルと同国最大 の携帯電話サービス、チャイナ・モバイル(中国移動)が合意に至ら なかった主な理由だったという。

中国聨通の広報担当、ソフィア・ツォ氏(香港在勤)は、同社はi Phoneをめぐりアップルと交渉を続けていると述べた上で、交渉 の詳細についてはコメントを控えた。アップルの広報担当ジル・タン 氏は、コメントを求める電話取材に対してこれまでのところ返答して いない。

-- Editors: : Stan James, Jonathan Annells

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Pavel Alpeyev in Tokyo at +81-3-3201-2137 or palpeyev@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +82-2-3702-1639 or ycho2@bloomberg.net .

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE