アジア株:下落に転じる-鉱山株が安い、商品相場下落を嫌気

29日午前のアジア株式相場は下落。 商品値下がりを背景に鉱山株が安くなった。JFEホールディングス とキヤノンの株価目標が引き上げられたことから、鉄鋼株と電機株は 上昇している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。