米中:気候変動に関する新協定策定に向けた取り組み強化で一致

米中両国は、気候変動に関する新た な協定の策定に向けた取り組みを強化することで一致した。温暖化ガス の主要排出国である両国に対し、温暖化抑制の方法をめぐる行き詰まり 打開を求める圧力が強まりそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。