日経平均秋に11000円台も、民主政策短期に消費刺激-バークレイズ

バークレイズ・キャピタル証券の 高橋文行クオンティテイティブ・ストラテジストは、民主党政権誕生の 観測が高まっており、政権交代が短期的に株式相場を支え、2009年内 は日経平均株価で1万700円を挟んで上下700円程度のレンジ相場を 予想している。同証が29日開催した日本株式投資戦略記者セミナーで 発言した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。