米ニュージャージー州がメリル提訴-虚偽説明受けて株式購入と主張

米ニュージャージー州は28日、 メリルリンチを相手取り、同社が虚偽説明を基に同州投資部局に優先株 3億ドル(約283億円)を売却したとして州裁判所に提訴した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。