日新鋼:通期純損益690億円の赤字に下方修正、需要減響く

粗鋼生産国内5位の日新製鋼が29 日、2010年3月期の連結純損益を従来予想の510億円の赤字から690 億円の赤字(前期は255億円の赤字)に拡大する見通しと発表した。 国内鉄鋼需要の低迷と在庫評価損が増加することが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。