米住宅市場の底入れシグナルか、住宅建設株が反発-テクニカル分析

ストックチャーツ・ドット・コム のチーフ・テクニカルアナリスト、ジョン・マーフィー氏によると、 米住宅建設株の指標が過去3週間の反発で7カ月ぶりの高値に接近し たのは、1930年代以降で最悪の住宅不況の終わりを示唆していると いう。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。