米下院、医療保険改革法案の期限守れない可能性も-民主党指導部

米下院民主党指導部は28日、医療 保険改革法案について、オバマ大統領が設定した8月の夏季休会入りま での合意期限を守れない可能性が高いとの見解を示した。民主党指導部 は党内で反対意見を唱える議員との合意成立に腐心している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。